6e14811497f670e23190dfc8cebe0868
引き続いてアフィリエイトサイト作成挑戦編です。前回はどんな感じでテーマを絞ろうか、というところまできました。具体的なサイトのテーマを絞りたいところです。


アフィリエイトサイトのテーマを決めよう

TKGsis01さてアフィリエイトに挑戦ゴン太くんのコーナーですが、今回で三回目ですね。





TKGrie01のっぽさんのっぽさん!今日はアフィサイトを作るの!?







TKGsis01前回は「人間の欲望と恐怖に訴える」というところまでお話ししましたね。



TKGrie01うん。手っ取り早く脅しをかけようよ!!




khkkai

TKGsis01人からお金を頂こうと言う時にその態度…





TKGrie01これを買わなきゃ死んじゃう!っていう商品を売ろう!





TKGsis01明らかに違法薬物の売人になってるじゃないですか。そうではなくて。
何事もそうですが、物を作る、発表する際には



TKGsis01「何を」「どう作るか」を考える事が大事です。というわけで今日のテーマは「何をどう作るか」です。



エンタメ性があってもいいのでは

TKGrie01そんなもんさあ、上手い人、儲かってる人の真似すれば良いんじゃない?





TKGsis01その件なんですがね。普段、ライティングの仕事をしていて、何か気がつきませんか。





TKGrie01あー。どれもこれも似た様なアフィブログだなーとは思うよ。「クチコミではこれがいいと評判です!」って書いてるけど記事の中身書いてるの私達ライターだからね。1文字0.3円で。



TKGsis01口コミの意味が分かってませんよね。ネットで宣伝文句として書かれてたら全然口コミじゃないんですけどね。



TKGsis01そうやって如何にも「アフィリエイトでございます!買ってください!」みたいなサイトが溢れてくると、信憑性が薄れてくると思うんですよ。




TKGrie01「どうせ宣伝でしょ」って思われちゃうかもねえ。





TKGsis01例えば美容師になりたい人がいて、通信教育と通学とどちらが良いかなって検索したとしましょう。辿り着いたアフィサイトで「通信は駄目!必ず通学して!」って書かれてたらどう思いますか?


TKGrie01そりゃあ、スクールに通学した方がいいのかなって思うよ。





TKGsis01ですが、「アフィサイトの記事だから信じられない」ってなってしまったら、もうアフィサイト全体が「ノイズ」でしかなくなっちゃうんですよね。何のためにグーグルが検索アルゴリズムを進化させたのかわかりませんよ。


TKGsis01実際、通学と通信では必要な受講時間が違っていて、通学の方が短くて済むんですけれども、通信制の場合には実際に美容室で働きながら学ぶんで、実践に即してるのは通信制を卒業した人の方です。


TKGrie01じゃあ通信制の方が良いの?






TKGsis01ですが、免許を持っていないインターンを美容室で雇っても、大した仕事をさせられないので正直、雇用側も学生側もシンドイわけです。なので殆どが専門学校に通うんですよ。その辺りの事をアフィサイトは教えないでしょう。


TKGrie01まあ…金になればいいわけだからねえ。





TKGsis01だからせめて、我々は何か「面白い仕掛けのあるサイト」を作りませんか?育毛剤のリンクを張り付けて「クチコミでは効果有り」とか書くだけの電脳産業廃棄物を量産する流れに乗る必要はないと思うのですが。


TKGrie01面倒な事になった。





「何を」の部分を考えよう

TKGsis01それでは早速「何を」「どう表現するか」の前部分、何を売りつけ扱うサイトにするか決めましょう。



TKGrie01トカレフ!





TKGsis01捕まりますよ。ではなくて、例えば…何か困っている事はありませんか?




TKGrie01地球上から争いが絶えない事かな。






TKGsis01そういう普遍的なテーマではなく。ではとりあえず「悩み解決系」か「欲しい物系」で絞りましょう。




TKGrie01悩み解決系っていうと、ハゲが治りますとか、ニキビが消えますとかウソつく系の奴だね。





TKGsis01ニキビは消えるでしょう本当に。まあ大体健康系の商品アフィリはウソばっかりですけどね。例えば詐欺被害にあって困っている人がいたら、解決できる法律事務所を紹介したり




TKGrie01恋人がいない女の子にバンドマンの彼氏を紹介したり






TKGsis01それはしなくてよろしい。逆に「欲しい物系」は欲望に火をつけるタイプ。新しいバッグが欲しいとか、最新型の家電が欲しいとか、そういうのですね。



TKGrie01どっちが儲るのかな。





TKGsis01どちらのタイプも、専門性が打ち出せるといいと思いますよ。例えば税金で悩んでいる人には、税理士からのアドバイスがもらえたら嬉しいでしょう。新しいバッグが欲しい方には、エルメスで働いていた人の裏話が合ったら興味を惹きますよね。


TKGrie01そういうのあれば良いんだけどねえ〜





TKGsis01何でもヒントになるとは思うんですよ。例えば工場勤務の経験があるなら、派遣求人サイトに関したアフィサイト作りに活かせますし、ケーキ屋のバイト経験があるならオススメスイーツのサイトでもいいですし。


TKGrie01ああ〜パンケーキ食って写真のせるだけで大もうけできるブログとか作りてー!!





TKGsis01唐突に本音を漏らさないように。最初から「売れそうなテーマ」に絞らなくていいんじゃないですかね。逆に需要こそ少ないけれどオンリーワンで面白かったらトップ取れるんですから。



TKGsis01逆に、誰でも思いつきそうなテーマでAmazonのアフィリンクが貼ってあるだけのショボイサイト作ってしまう方がみっともないですよ。と言うわけで次回のテーマは




「どうやって買わせるか?その工夫について」

TKGsis01にしましょう。





TKGrie03正直言ってもう面倒くさくてやってらんない…





あれほどセミナーとかで「コンテンツが大事」って教わったはずなのに、結局は皆キーワード並べただけのチラシみたいなサイトを大量生産してるんですよねえ。ライティングの仕事していると、スカスカの文章ですぐにバレます。

引続きご支援をお願いします…!

人気ブログランキングへ