16

昨日、Amazonさんから「オメー売れねえくせに在庫ためてんじゃねえよ引っ込めろよ」とのメールをいただきました。余計なお世話だと思いゴミ箱に突っ込もうと思ったのですが、よく読むとこちらにもメリットがありそうです。皆様におかれましては長期不良在庫はどのように処理してらっしゃいますか?


TKGrie01えーとなになに?回転が悪い商品…保管料…なるほど




TKGrie01FBAに入れたやつで売れないのを引き取れっていうの?手数料かかるし…




TKGsis02それが無料みたいですよ。 



 
ヘルプ返送/所有権の放棄手数料無料プロモーション

日本のフルフィルメントセンターにある在庫については、2016年9月15日から2016年10月14日の期間に申請された返送/所有権の放棄依頼に対して、返送手数料、所有権の放棄手数料は課金されません。このプロモーションは、すべての返送/所有権の放棄依頼に適用されます。長い期間、販売されずにAmazonフルフィルメントセンターに保管されている商品や、2016年8月15日に長期在庫保管手数料の対象だった商品にもこのプロモーションは適用されます。

2016年8月に長期在庫保管手数料を支払った商品を返送/放棄する場合は、対象商品の長期在庫保管手数料の66%を補填します。8月の長期在庫保管手数料は、長期在庫保管手数料請求額レポートで確認できます。補填されると、11月中旬までに補填額がペイメントレポートの返金セクションに「その他」として表示されます。このレポートを確認するには、セラーセントラルの「レポート」タブにある「ペイメント」をクリックしてください。

2016年10月14日までに「販売可能」な在庫商品の返送/所有権の放棄を依頼し、在庫の廃棄または返送をされた場合、同じ商品の在庫レベルが以降4週間の予測売上個数の合計を下回らない限り該当商品の追加納品は2017年3月1日までできなくなりますので、あらかじめご承知おきください。なお、予測売上個数は過去90日間の売上実績を基に算定されたものです。

また、自動または手動で作成した返送/所有権の放棄依頼で、「販売不可」の在庫商品のみを返送/放棄した場合は、該当ASINの販売可能な商品をAmazonに納品いただけます。

セラーセントラルには、在庫の管理に役立つさまざまなツールが用意されています。在庫健全化ツールを使用して、最新の情報を確認したり、在庫を処理することができます。

セラーセントラルの「在庫」から「在庫管理」を選択すると、現在の在庫を一目で確認できます。また、セラーセントラルの「在庫健全化ツール」の「在庫の保管日数」ページからは、保管期間の長い在庫を特定できます。

プロモーション期間中や終了直後は、返送/所有権の放棄の処理に通常の14日間よりも長い日数がかかることが予測されますのであらかじめご了承ください。

このプロモーションは、Amazonの判断によりAmazonが提供しているもので、このプロモーションを事前通知なしに中止することがあります。FBAサービスの使用は、Amazonサービスビジネスソリューション契約に定められているFBAサービス条件の対象になります。


(Amazon公式ヘルプより) 

 


TKGrie01つまり?世界は平和になった?




TKGsis02抜粋しすぎじゃないですか。来月の15日までは、FBAから在庫を引き上げるのに手数料が取られませんよ、というサービスです。


TKGrie01まじで!?もともと返送料って50円くらいで送料は無料だからそんなに辛くなかったけどね。




TKGsis02ただ、引き取ってどこで売るんだってことを考えると手間なんで、寝かせておくことが多いんですよ。すると当然Amazonの倉庫を圧迫する。人手もかかる。ミスも増える。



TKGrie01経費節減というわけだ。Amazonは利益率1%なんて話もあるからね。固定経費を削減することが大事だもんね。


TKGsis02しかしですよ。今まで散々FBA使え使え言ってて今度は引き取れ引き取れって。そんなに都合良く売れるものばかりじゃないでしょう。


TKGsis02それにAmazonが在庫復活させたりしなければもっと早く捌けてるのにって言いたいものも結構ありますよ。それを何だかこちらに非があるみたいに…


TKGrie01大家といったら親も同然。




TKGsis02店子といったら子も同然。



 
TKGrie01子供の躾は親の責任ってわけか。




TKGsis02この際だから細かい在庫はいくつか引き取りましょう。今一番古い在庫はどれですか?




TKGrie01えーとね、iphone5のケースだね。 




TKGsis02それは売れないでしょう…




TKGrie01あとは…予約仕入れで入れたけど上がりそうで上がらないあれとあれ…あみあみの在庫が捌けたら行けるんだけど


TKGsis02一年近く待ってあみあみの在庫があるならまあ店頭でほこりかぶってますよ。それも諦めましょう。


TKGsis02更にリエさんには大学病院からオファーが来ております。




TKGrie01まじで!?女医になっちゃうみたいな?




TKGsis02注文は腎臓と肝臓と角膜と…




TKGrie02体のパーツを指定するのやめてくれないかな!?今度このネタで持ってきたら大量に飲酒喫煙して臓器売り物にならないようにしてやる!!



TKGsis02それで寿命縮めてたら世話ないでしょう… 




TKGsis02注意したいのは、一度引き取った在庫はもう一度納品することはできないって点ですね。





「返送をされた場合、同じ商品の在庫レベルが以降4週間の予測売上個数の合計を下回らない限り該当商品の追加納品は2017年3月1日までできなくなりますので、あらかじめご承知おきください。」

TKGrie01うん?どういうこと?




TKGsis0210個在庫持ってて、2個引き取りましたよと。今後4週間で8個以上売れない予想なら追加納品しちゃだめだよと。


TKGrie01これって在庫1、予定数0でも納品できないんでは?




TKGsis024週間で一つも売れないようなものを入れないでよって話でしょう。筋は通ってます。とはいえ送料を考えたら何度も引き取って納品してを繰り返す人はいないでしょうけどもね。




というわけでウチは数点ほど引き取りました。一つは開封して飾っちゃおうかなと。自分用にしたらマイナスがゼロになるわけ(おらおら先生理論)。あとはまんだらけでまとめて売りますかね。

それにしてもウチのような零細でさえ在庫の処理は頭がいたいのに、ダースで入れるのが標準みたいな業者さんたちはどうやって不良在庫の処理してるんでしょうかね。規模が大きすぎて細かいものは気にならなくなってしまってるんではないでしょうか。

図解でわかる在庫管理 いちばん最初に読む本

新品価格
¥1,728から
(2016/9/16 13:56時点)



引続きご支援をお願いします…!

人気ブログランキングへ