iyas02

同人誌即売会、コミックマーケットができてもう何十年になりますが、未だに解決しない問題とされているのが徹夜組、悪臭、そして同人誌の転売です。いつの世も転売屋は悪だ屑だと言われ問題視されていますが、一向に解決したという話は聞きません。そもそも同人誌の転売は何が悪くて、何を問題とされているのでしょうか。

当ブログでは同人誌の転売はお薦めしていませんが、私も昔は作る側の人間だった経験があるので賛成反対両方の意見を出来る限り集めて考えてみました。 


その前に今日の愉快なセラーたちです。(名前は伏せておきます)

15


1806_rie_03疑問系なのかよ!!2週間?3週間かかるって。





1806_sis_01ブラウザの文字化けでしょう。2週間〜3週間って書いたつもりでしょうが、それでも遅すぎます。御社の倉庫はどちらにあるのでしょうかとお尋ねしたくもなります。



1806_rie_04富士山の頂上にでもあるんじゃない…






29



1806_rie_04丸虎さまのところでも書かれてたけど…64504週間…




1806_sis_01弥勒菩薩の到来まで待たなきゃなりませんね。




1806_rie_02ゆとりある設定だなあ…








同人誌の転売問題とは


1806_sis_01以前より問題になっている同人誌の転売問題ですが、もう何十年も前から言われている割にまったく改善の見込みすらありませんね。



1806_rie_01そもそも何が問題なの?同人誌って違法なんでしょ?転売は違法なの?サークルが少ししか刷らないから駄目なんじゃないの?駿河屋とか虎の穴は違法じゃないの?



1806_sis_01そうやっていろいろな問題をいっぺんに言い出すから反論に反論が重なってワケがわからなくなるんですよ。こういうのは一つ一つ定義を確認しながらクリアにしていかないと。





同人誌とは何か


1806_sis_01まず同人誌とは何かを知っておきましょう。




1806_rie_02エッチな漫画本!




1806_sis_01それはジャンルの一つであり定義ではありません。そもそもは明治時代に小説や短歌を書いていた文芸作家などの間で自費出版された本のことでしたが



1806_rie_01ブンゲイ?




1806_sis_01漫画の文化が浸透するに連れ、既存の作品のパロディを同好の士が書いて自費出版したものが多く現れるようになりました。現在ではこれを指して同人誌と言っています。



1806_sis_01ちなみにオリジナルでも自費出版したものは同人誌ですね。




1806_rie_02鳥山明先生が自費出版でドラゴンボール描いたら同人誌なの?




1806_sis_01……そういうことになるでしょうね。オリジナルの。




1806_sis_01昭和のころはオリジナルとパロディは区別され、アニパロ、エロパロなどと呼ばれていましたね。



1806_rie_02語感がもう何か、ディスコでフィーバーするヤングみたいな音してるな。





同人誌転売の何が問題なのか


1806_sis_01坂上忍の如く嫌われる同人誌転売屋ですが、一体何が問題で、誰が怒り、誰が被害を受けているのでしょうか。そのあたりを整理してから考える必要があります。



1806_rie_03実名を出すのやめようよ!本人も気にしてるよきっと。





mone081701







「転売は悪だとする論」

・欲しい人に渡らない
・作っていない人が利益を得ている
・二次創作はグレーの部分を黙認してもらっているものだから、世間の目につくところに出るのはマナー違反だ
・二次創作にも著作権はあるため、著作権の侵害である
・奥付でオークションへの出品を禁じている

「転売屋の言い分」

・何が悪いの?
・奥付の「禁止します」って何の権限があって書いてるの? 
・サークルに入るお金は一緒じゃない?
・需要と供給のバランスで決まるもんでしょ 


1806_sis_01一つ一つ見ていきましょうか。「欲しい人に渡らない」。何度も言いますが転売屋だって欲しいんですよ。



1806_rie_02お金のためにね。




1806_sis_01転売屋が買い占めることでファンの方が買えないのはわかりますが、転売屋は売るために買ってるわけで、最終的には読みたい人のもとに届くわけですからそこは同じなんですよね。



1806_sis_01そんなに読者が大事って言うならお口チャックマンのように無料で公開するという手もあると思うのですが。



1806_rie_02それを言うとまた炎上するわけだよ。こっちだって色々経費がかかってるんだ!ってなる。




1806_sis_01転売屋だって好きな値段で売りますよ。色々経費がかかってるんでね。 




1806_sis_01「作ってない人が利益を得ている」これが本音じゃないですか?あんなに一所懸命描いたのに、転売するほうが利益多いの納得行かない!っていう。



1806_rie_02感情の部分だよね。それを言ったら出版社なんて漫画家より儲けてる編集者いっぱいいるけどね。



1806_sis_01それを言い出したら労働者より経営者のほうがお金持ってるのおかしいでしょう。 更に言うなら、絵画を買ったらゴッホやピカソにお金が行くんですか?



1806_rie_03屁理屈感がすごい!





1806_sis_01「 二次創作はグレーの部分を黙認してもらっているものだから、世間の目につくところに出るのはマナー違反だ」これ、すごい理屈だと思いません?



1806_sis_01自分で作っておいて、こんなものを世間に公表するのは良くないことだ!って怒ってるんですよ?




1806_sis_01「こんなエロエロ本をオークションに出すなんて!」




1806_rie_02「誰が作ったんですか?」




1806_sis_01「私です!」




1806_rie_03「お前かい!」




1806_sis_01そうなるでしょう。諸悪の根源がマナーを語ってるんですから。




1806_sis_01「二次創作にも著作権はあるため、著作権の侵害である」これ、ちょっとややこしいんですけど大事な部分です。




1806_sis_01時々、盗作した人が「お前らだって二次創作してるじゃないか!」って逆ギレしますけど、二次創作でも著作権は認められ、その利益を侵害した場合は複製権の侵害にあたることもあるでしょう。




原作のある漫画の2次創作同人誌ってその同人誌を書いた著者にもその同人誌の著作権があるんですか?
(弁護士ドットコムさまより)


1806_rie_01どういうこと?




1806_sis_01例えばドラゴンボールの同人誌を描いたとします。原作者は鳥山明先生であることは明白なので、同人誌を書くことで鳥山先生の利益を奪うことにはなりませんよね。




1806_sis_01しかし「宇宙からやってきた尻尾のある少年が女性の股間をパンパンする漫画」として貴方が自分の名前で発表するとしたら



1806_rie_03するか!!あと説明おかしいだろ!!




1806_sis_01これは盗作であり著作権を侵害します。ということは、二次創作だとしても他人の著作物を自分の名前で発表することは駄目なのです。



1806_rie_02転売は著作権に触れているの?




1806_sis_01残念ながら触れていないんですよ。そのサークルのその作品だから売れるのであって、転売屋が自分の名前で発表しているわけではありませんからねえ。



1806_sis_01ですがイラストを勝手にグッズ化してクレーンゲームの景品にしたら明らかにアウトですよ。




1806_rie_02他人の著作物を自分の名前で発表したり、グッズ化したら著作権に触れるのか。




1806_sis_01「奥付でオークションへの出品を禁じている」これも残念ながら法的拘束力はありません。




1806_rie_02勝手に罰金決めちゃだめなのかね。無断駐車は罰金一万円をもらうとか書いてある駐車場、あれ百兆円にしたらだめなの?




1806_sis_01駐車場の場合には土地の所有権があるので争うこともできるでしょうが、金額には限度というものがあります。ブラック企業でも罰金を勝手に定めてはいけないように、ルールを作るルールというのもあるんですよ。


170515

同人誌の作家と読者が納得する具体的な対策はないの?


1806_rie_02じゃあなに、これだけ嫌われてる転売って法的には違法じゃないんだ…




1806_sis_01法に触れてたらとっくに取締られて終わります。グレーの部分で上手くやってるから逆に嫌われてるんでしょう。



1806_rie_02でもやっぱり作り手と買い手が両方納得する形で商売になるのが一番いいよね。どっちかが損する形だと続かないよ。



1806_rie_02サークルさんはたくさん刷ってくれたらいいんじゃない?その方が一冊あたりのコストは下げられるし、結果的に作家さんに入るお金が増えるわけじゃん。



1806_sis_01全部売れるという前提があれば、ですよね。販売数を読むのは非常に難しく、想定より売れなかった時の在庫コストと心理的な問題があるでしょう。



1806_sis_01それに行列作って完売して人気サークル感を味わいたい気持ちも分からないではないです。転売は悪だと言いながらも、自分の本が高額で取引されていたらちょっとプライドをくすぐられるのでは?


1806_rie_02…そこは否定しないけど、自分の作品で他人が儲けてるのも納得行かないという気持ちはあるよ。



1806_sis_01何にしろサークルさんに責任を押し付けるのは可哀相ですよ。たくさん刷れと言われても、初期投資で大金を掛けられる人だけではないでしょうし、あまり大規模にやりたくない人もいる。そこはカラスの勝手です。


1806_sis_01余らせてもいいから転売を防ぎたいのか、転売されてもいいから、在庫で泣きたくないのかどっちかです。全てを完璧に仕切ることは土台無理なんですよ。 



1806_rie_02最初の販売価格をめちゃめちゃ上げるってのはどう?500円の本を2000円にしちゃうの。




1806_sis_01それは転売屋の視点ですよね。つまり単価が上がると利益率を上げるのが大変になるから割に合わなくなるはずって考え方。



1806_rie_02そうそう。500円の本を1000円にすることは簡単かもしれないけど、2000円を4000円で売るのはなかなか大変なはずだよ。それなら500円を1000円で4冊売る方がまだ可能性ある。買占めにかかる資金も大きくなるし。


1806_sis_01私だったら、2000円で買って読んだ後で駿河屋に売りますね。元の値段が高いので買い取りも高くなります。それで少しでも安く読もうとする。



1806_rie_02じゃあ私は駿河屋で中古で買うよ。あれ?




1806_sis_01ほら、作家のもとに全然お金が入らない。2000円の在庫がたんまり残るでしょうね。




1806_rie_02うまく行かねえなあ…





同人誌・同人ソフト販売 通販ショップの駿河屋

同人誌・同人ソフト販売 通販ショップの駿河屋

転売屋を殺すのはまた別の転売屋



1806_sis_01実は同人誌の転売規模はかなり小さくなってきてるんですよ。バブル期と比べると。




1806_rie_02そうなの?もっとすごかったの!?




1806_sis_01コミケでダンボールに一杯同人誌を買い込んで、そのまま新宿のとらのあな直行ですよ。全部買いきってもらって数十万ですかね。



1806_rie_03即金かよ!!




1806_sis_01スケールが今と違いましたから。今はできなくなったのはサークルさんが直接書店に卸すようになったからです。これだって一つの転売ですよね。しかもサークルさんから直接卸してもらってる。


1806_sis_01イベント前からサークルがある程度まとまった量を書店に卸すことで安定供給できますし、コミケに行けない人も欲しい本が買える。ちょっと割高ですがコミケまでの交通費や並ぶシンドさを考えたら全然楽です。


1806_rie_02こうなっちゃうと転売屋は書店でも買えない本に絞ってオークションに流すしかないと。転売屋が儲かるのが気に入らないなら書店とうまく連携するのも手だね。



1806_sis_01もう一つの要素としては、無料で同人誌をアップロードする違法同人サイトの存在ですね。




1806_rie_02違法かよ!!




1806_sis_01流石に無料サイトで読んじゃったらわざわざ転売屋から買わないでしょう…




1806_rie_04いやそもそも無断でアップしてることは思いっきり著作権に触れてるじゃないか!!




1806_sis_01そうですよ。いくら儲けてても通報されたら一発でアドセンス取り消しです。




1806_sis_01とまあこのように。業者を殺すのはまた別の業者ということで、競争原理によってのみ排除できるんです。いくら建前で「やめて!やめて!」って言ったところで儲かる話をやめるわけないでしょう。


1806_sis_01ワシら美味い物食うてよ、マブいスケ抱くために生まれてきとるんじゃないの。それも銭が無きゃ出来やせんのでぇ。ほいじゃけん、銭に体張ろう言うんがどこが悪いの!?



1806_rie_03何で広島死闘編の大友になっちゃうんだよ!




1806_sis_01言うなら同人作家は(ピー)の汁で飯食うとるんど。 




1806_rie_02間違いではないけど。






欲情有害コミックの作り方―青少年の性欲を刺激しましょう

新品価格
¥1,049から
(2017/3/24 17:21時点)


ちなみに1995年当時のコミケ事情が知りたい方はこちらの本をおすすめします。作者は名前を伏せていますが、大手サークルとして活動した方のようです。現在とはだいぶ事情も変わっていますが。


引続きご支援をお願いします…!

人気ブログランキングへ