1806_rie_01おや?




1806_sis_01おや?じゃありませんよ。もう四回も逮捕されてるんですからいい加減人生を諦めたらどうですか。



1806_rie_02私のお母さんは三田佳子じゃないなあ。じゃなくて、コトブキヤさんからの注文表。




1806_rie_02ぴたぬいシリーズの刀剣乱舞が軒並み売り切れてるんだよ。





ぴたぬい 刀剣乱舞 -ONLINE- 鶴丸国永

新品価格
¥1,280から
(2018/9/13 11:45時点)



1806_rie_02これとか。




1806_sis_01しかしAmazonも駿河屋もあみあみも持ってますけど。価格も上がってませんし。




1806_rie_02それが謎なんだよなあ…なんでコトブキヤさんに在庫がないんだろう。





1806_sis_01他にも、コトブキヤさんで切らしているのは




ぴたぬい 刀剣乱舞-ONLINE- 陸奥守吉行

新品価格
¥2,155から
(2018/9/13 11:48時点)


1806_sis_01大典太光世、碓氷真澄、瑠璃川幸などですね。




1806_rie_03後半手を抜いたな!!




1806_sis_01ファンじゃないと誰が誰だかわからないので。











問屋さんを検索するときのコツ


1806_sis_01コトブキヤさんもさることながら、問屋さんとの契約は大きく仕入れるためには大事なポイントです。



1806_rie_02時間も労力も限られてるから、できる限りまとめて仕入れたいもんね。




1806_sis_01ところが検索されているワードを見てみると





「〇〇(商品名) 仕入れ」
「仕入れ 個人」
「仕入れ 激安」

1806_sis_01とかで皆さん検索されている様子。




1806_rie_02そりゃそうでしょ。これから個人事業で副業始めるんだから、取引先を探したいわけだよ。




1806_sis_01よく考えてくださいよ。問屋さんがサイトを開くとして
「〇〇玩具 仕入先」
って名前にしますか?


1806_rie_02…あっ!
そうか仕入先が「仕入先です」って言うわけないか!



1806_sis_01仕入れてもらうほうが「仕入れ」って書く必要がないわけです。それは仕入れる側の立場の見方だから。



1806_sis_01つまり仕入先を探すなら




1806_sis_01「新規取引先募集、代理店募集、加盟店募集、卸販売」の方がまだ可能性あります。




1806_rie_02
向こうの立場になって考えるわけだね。




1806_sis_01あとは…挨拶のページがあるはずですから「お取引をご希望の業者様へ」とか「小売店舗様へ」とかいいんじゃないでしょうか。



ゴミの中に宝がある


1806_sis_01さらに、何も考えずに捨てているダンボール、よく見ましたか?




1806_rie_02あっ!




1806_sis_01そうです、気が付きましたね。




1806_rie_02とっても柔らかい!




1806_sis_01張り倒すぞ。




1806_sis_01ではなくて、通販で小売から仕入れた場合、ダンボールは再利用されていることがほとんどですよね。すると問屋さんから仕入れた際に使われた大きな段ボールを加工してあるケースが有るはずです。


1806_sis_01そこに業者さんの名前が書かれていたり、以前貼られたラベルの名残に会社名が書かれていたり。手がかりがつかめることもあるんですよ。



1806_rie_02……なんかストーカーじみてきたな。




1806_sis_01自社ブランドの紙袋やダンボールを作っているのは宣伝の意味があるわけですから、そこから取引が広がるのは本来の目的に合っていると言えます。



1806_rie_02いや取引先の小売が再利用したダンボールが転売屋の目に留まるとか思って作ってないよ!!




1806_sis_01また、問屋さんの中には余った商品を大量に仕入れたり、倒産する会社に行って大量に買い付けるバッタ問屋酸と言われる商売もあります。



1806_sis_01これについてはまた今後の調査ということで。







問屋さんにもいろいろあって、個人業者には取引しないケースやAmazon出店は駄目っていうメーカーさんもありますが、今は大体の業者さんが受けてくれると思います。

同じジャンル商品の場合掛け率はほぼ同じなので、新たなジャンルを開拓したい時には有効だと思います。



引続きご支援をお願いします…!

人気ブログランキングへ